技術な話し

ruby(rbenv)とiOS(cocoa pods)の初期設定をシェルでやろう

ruby(rbenv)とiOS(cocoapods)の初期設定をシェルでやってしまいましょう。 (ほんとただのコマンド集のシェルですが)

こちらをダウンロードして、

https://www.dropbox.com/s/zk83ru7ns5q9l2y/setup_ruby_ios.sh

以下のコマンド打ってください。

$ sh setup_ruby_ios.sh

それで終わりだ!(指示が出てくるので随時コマンド打ってね)

シェルの内容

Ruby(rbenv)

①homebrewを動くように

## homebrewでいじる箇所の所有者を登録
$ sudo chown -R `whoami` /usr/local

②rbenvをインストール

# rbenvをインストール
brew install rbenv ruby-build

# パスを通す
echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile

# rubyのダウンロードリストを最新に
brew upgrade ruby-build

ダウンロードしたいverを確認

# ダウンロードできるverを確認
rbenv install -l

rubyをダウンロード

# rubyをインストール
rbenv install 2.5.1
rbenv rehash
rbenv global 2.5.1

iOS(cocoa pods)

cocoa podsをダウンロード

# gemはrubyインストールしてからね
gem install cocoapods

あとは、好きなプロジェクトで

pod init # なり
pod install # なりしてください!
ABOUT ME
maru
maru
オーマイガー東京(編集長)/キグルミだ熱狂(gt, 作詞作曲)/新卒2年目エンジニアです。赤坂と浅草におります。最近作った→ https://lgtmeow3.tokyo