音楽のドキュメント

【音楽制作】ボーカル録音で注意すべきことについてまとめる

はじめに

ボーカル録音で注意すべきことについて、場面別で改めてまとめておこうと思います。適切な録音レベルや、マイクの置く場所、距離などについて調べていきます。

  • 録音前日
  • 録音開始前
  • 録音中

【音楽制作】ボーカル録音で注意すべきことについてまとめる

録音前日の注意点

まる
まる

録音前日からもうレコーディングは始まっている。。

  • ボーカルモニタには、遅延の少ないコンプと浅めのリバーブをかけると歌いやすい
  • オケの音圧も 6dB くらい本番の時より下げておくといいかも
  • 入りの音程を打ち込んでおくとボーカル歌いやすい
  • オケが遅延しないように、低レイテンシーモードやフリーズなどの機能を使う

録音開始前の注意点

まる
まる

録音レベルの調整が結構大事だったりする。。

  • 最大音量の時でも -6dB くらいのマージンがあるくらいに設定する
  • マイクは部屋の中央、端のスイートスポットを避けておく
  • マイクのローカットスイッチは、いれない

録音中の注意点

まる
まる

録音時には、最初にボーカルとどんなイメージで撮りたいか、どこに注意を払うか認識合わせておくといいみたい。。

  • 録音の途中でモニタ音量変えると、ボーカルが戸惑うので極力やらない
  • 録音時には大きな声で出しすぎないことをボーカルには意識してもらう。感情表現を繊細にやってもらうことを意識
  • 普通の歌を撮るときは、8cm ~ 10 cm
  • ウィスパーボイスを撮るときは、もっとマイクに近づいて、あとでロー成分をがっつりカットするような方法を採用したりもする(ポップガードはマスト)
  • A メロ、B メロ、サビごとに取っていくとテンションが揃っていい感じ
  • 切る音も意識してもらうようにお願いする

歌パートのテクニック

  • ダブル・ボイス
  • バックコーラス

おまけ

まとめ

  • 録音前日にもスムーズに撮れるように準備大事
  • 録音の時には、 -6dB になるように設定する
  • ボーカルに意識してもらうことを最初にお願いする

[/chat]

参考 URL

ABOUT ME
aoi maru
aoi maru
94-24/色々実験だ。音楽(@kigurumi_band)とプログラミングやってます。