東京の遊び場

【2019年調べ】かわいい鳥たちとふれあえる東京の鳥カフェ3選

はじめに

こんにちは。兼永ミズです。

ペット動画などでインコや文鳥たちの愛くるしいしぐさを見ていると、
「自分も鳥を飼ってみたい!」とつい思ったりしますよね。

でも大半の人は、 「実際にはペットを飼うのは難しいから、動画を見るだけで我慢…。」
となっているのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが鳥カフェです。

東京にはさまざまな鳥たちと実際にふれあえる鳥カフェがたくさんありますよ!
カフェによっては、鳥モチーフのかわいいスイーツメニューや雑貨も取り扱っているので、鳥が好きな人はぜひチェックしてみてください。

こんな人におすすめ

  • 東京都内の鳥カフェに興味がある人
  • 鳥が好きだけど飼えない人
  • いろいろな種類の鳥とふれあいたい人

上記の方におすすめの東京都内の鳥カフェをご紹介します。

鳥好き目線で選ぶ3つのポイント

  • 駅からのアクセスが良好
  • 鳥とふれあう環境が整っている
  • 鳥カフェならではのメニューや楽しさがある

以上のポイントを押さえた東京都内の鳥カフェを調べてみました。

かわいい鳥たちとふれあえる東京の鳥カフェ3選

ことりカフェ

インコをメインにたくさんの鳥たちとふれあえる空間を提供する、鳥カフェのチェーン店です。

カフェの鳥たちは鳥好きなスタッフの手によって、細かな食事管理や環境配慮がされています。
そんなスタッフの愛情を受けた、人懐っこく元気な鳥たちがお客さんを歓迎してくれます。

鳥をモチーフにしたとてもかわいい人気スイーツやドリンクなど、こだわりのメニューにも注目してみてください。
カフェと鳥たちとのふれあいスペースは分けているので、ゆっくりとお食事も楽しめますよ。

都内には以下の3店舗があります。

ことりカフェ上野本店

東京メトロ千代田線根津駅から徒歩8分ほどの場所にある鳥カフェです。
「モフモフのお部屋」では、タイハクオウム、オカメインコ、文鳥、コザクラインコなどの鳥たち(ことりスタッフ)とふれあえます。

ことりスタッフは指名制なので、いっしょに遊びたい鳥を事前に選んでくださいね。
カフェメニューには、「ことりまんじゅう」や「ことりドーナツ」など、見た目もたいへんかわいらしい小鳥スイーツがあります。

ほかにもケチャップで鳥を描いたオムライスやシフォンケーキ、ドリンクにはことりカフェでしか飲めないハワイアンコナコーヒーなどがご用意されています。

鳥雑貨やアートに囲まれた居心地の良い店内で、かわいい鳥たちを眺めながら美味しい食事を楽しんでみてください。

ことりカフェ上野本店 WEB

ことりカフェ吉祥寺店

吉祥寺駅・三鷹駅から徒歩15分ほどの場所にある鳥カフェです。
こちらの店舗では、オカメインコ、ホオミドリアカオウロコインコ、コザクラインコ、白文鳥などの鳥たちとふれあうことが可能です。

オカメインコのいくらちゃんは、お店の看板鳥でもあります。

メニューはゆるい絵柄が人気のことりのケーキ、かわいくて食べるのがもったいない「インコカレー」、オカメインコやセキセイインコの形をしたムースなど、見た目も味も鳥好きを笑顔にさせてくれるようなこだわりのメニューがご用意されています。

https://www.instagram.com/p/BtJ_BEVgsm_/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

ことりカフェ吉祥寺店 WEB

ことりカフェ巣鴨店

View this post on Instagram

12.29 #ことりカフェ巣鴨

A post shared by Koudai Isiguro (@koudai_n_a) on

都営三田線巣鴨駅から徒歩5分ほどの場所にある鳥カフェです。
鳥たちが自由に暮らす様子を体感できる「バードルーム」は、国内最大級の広さを誇ります。
ここのバードルームでは鳥たちとのふれあい以外にも、無料で貸出されている双眼鏡でバードウォッチング体験も可能です。

かわいい鳥型ドーナツを始めとするカフェメニュー、鳥にちなんだイベントやワークショップの開催、鳥モチーフのグッズの販売など、さまざまな楽しみ方ができる鳥カフェになっています。
また、カフェの営業時間後には「ことりバー」が不定期に開催されます。

照明を落とした落ち着いた空間で、昼間とはちがう雰囲気のバードルームを眺めながら、特製のカクテルを味わえる特別なひとときです。

お酒が好きな方はぜひ店舗HPで開催日をチェックしてみてください。

ことりカフェ巣鴨店 WEB

鳥のいるカフェ

フクロウをメインに、ハヤブサや鷹やインコなどの販売、ふれあい体験コーナーを提供する鳥カフェのチェーン店です。
日本で初めての猛禽類とインコに会える「鳥カフェ」としてオープンしました。

フクロウの種類、取り扱い数は国内最大級になります。
なかなかお目にかかれない珍しい種類の鳥たちをはじめ、ハリネズミやスカンクなどといった動物にも出会えるかなりユニークな鳥カフェです。

残念ながらメニューのない店舗もありますが、利用時間は無制限、鳥同伴も可能なので、鳥とふれあうことを重視した人向けの鳥カフェと言えるでしょう。

都内には以下の2店舗があります。

鳥のいるカフェ谷中本店

千代田線根津駅から徒歩5分ほどの場所にある鳥カフェです。
放鳥ルームでは、フクロウ、ミミズク、鷲、鳩、ヨウム、ハリネズミなど、50以上の鳥や生き物たちがのびのびと自然体で暮らしています。

店舗HPでは、ふれあえる鳥たち(バードスタッフ)の名前や性格、ふれあうときのポイントなどが1羽ずつくわしく記載されているので、お店に行く前にぜひチェックしてみてください。

メニューは飲み物のみですが、おしゃれな店内でソフトドリンクやお酒を味わいながら鳥たちの様子をゆっくり楽しめる、素敵な空間の鳥カフェになっています。

鳥のいるカフェ谷中本店 WEB

鳥のいるカフェ浅草店

https://www.instagram.com/p/BT3v2RlApga/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩3分ほどの場所にある鳥カフェです。
こちらの店舗では、鳥たちと思う存分に遊べる、新感覚の触れ合いができることをコンセプトにしています。

飲食の提供はありませんが、「とにかく、鳥とたくさんふれあったり餌をあげたりしたい!」という鳥好きにはぜひおすすめしたい鳥カフェです。
放鳥ルームでは、インコをメインにエキゾチックなオオハシなど、60羽以上の多種多様な鳥たちが飛び回っています。

人馴れしている鳥も多く、手や肩や頭にすぐ乗ってきてくれますよ。
餌やり体験では、手に乗った餌を求めて10羽近くの鳥たちが一斉に来ることも!

鳥の糞が心配な人は無料でポンチョを借りられますので、ご安心を。
鳥にたくさん触れたい鳥好きを、きっと満足させてくれるでしょう。

鳥のいるカフェ浅草店 WEB

鷹匠茶屋

吉祥寺駅から徒歩15分ほどの場所にある鳥カフェです。
日本初の鷹カフェでもあります。

鷹匠茶屋の魅力

当初は、鷹匠のオーナーが鷹たちと鷹好きな仲間を集め、交流する目的で作られた場所でしたが、その後猛禽カフェとして、広くたくさんのお客さんに鷹の魅力を知ってもらえる場所になりました。

こじんまりした店内なので、至近距離でオオタカやイヌワシやハヤブサを見ることができます。
間近に見る鷹たちはとても凛々しく迫力がありますが、意外な愛嬌も見せてくれますよ。

メニューでは、お酒を含むドリンクの他に、オーナーおすすめの「ハリスカレー」や「イーグルジンジャー」といった、鷹にちなんだ名前の食事が充実しています。

美味しいご飯をたべながら、普段の生活ではなかなか見られない鷹をじっくり鑑賞できるのは、鷹匠茶屋ならではの魅力と言えるでしょう。

鷹匠茶屋 WEB

まとめ

今回は、東京都内で注目されている鳥カフェをピックアップしてみました。

同じ系列のお店でも、店舗によってシステムやメニューがちがっているので、目的にあった鳥カフェに足を運んでみてくださいね。

休日は、かわいい鳥たちと素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
kanemizu
フリーのWEBライター兼イラストレーターです。